柴犬の新太郎×「目が見えないケド何か?」

目が見えなくてもいいじゃない。散歩して電柱にぶつかったり、段差につまずいたり、水たまりに突っ込んだりして少しずつ慣れていけば良いんだよ。目が見えないから不幸じゃない。世の中には見えなくていい物も沢山ある。幸せになるなるんだよ新太郎。読者登録大歓迎&コメント貰えると飼い主ブログ投稿頑張れます!。

柴犬特有?「いやいや期」に突入した可能性

柴犬のいやいや期ってちょっと有名ですよね。

ネットで検索すると柴犬のいやいや期の可愛い画像が見れたりします。

 

柴犬のいやいや期は4~6ヶ月くらいで第1回目。

2~5歳頃に第2回目がくるそうです。

 

パパ・ママ「えっ、もう1回くるの?マジかぁ。」

 

これ、柴犬飼いの方本当ですか?

さて、新太郎。最近ちょっと飼い主のパパ・ママをいやいや期で絶賛お試し中です。

 

トライアル期間の14日間は、リードを引っ張る新太郎でしたが、引っ張っても勝てないと分かったのか、今度は立ち止まるパターンで私たち夫婦を試しています。

 

とにかく立ち止まる!

前に進もうとしても「いやいや。」

ぐいぃ~とリードを引っ張ると観念して歩き出します。

でも、また止まります。

座ったり、

伏せたり、

バラエティー豊富!

f:id:tetsujin64go:20190721155650j:plain

新太郎VS飼い主夫婦

!主従関係対決勃発!

負けたら、新太郎が主従関係ランキングトップに躍り出てしまうので、何とか夫婦で阻止することを試みている真っ最中です。

f:id:tetsujin64go:20190721155724j:plain

新太郎「仕方ないなぁ…。こっちの歩けばいいんでしょ。」

まだまだ、戦いは続きそう。

 

ただ、新太郎の場合は、目が見えないことで注意する必要もありそうです。

以前の散歩で、前から歩いて来た犬に新太郎がすれ違いざま急に隣で吠えられたんです。

もちろん新太郎は、犬がいることにすら気づいていなかったので、急に吠えられて凄く驚いた新太郎。飛び上がってました。

この出来事が切っ掛けなのか分かりません。が、少し散歩が臆病になっています。

飼い主の安易な考えで、他の犬とすれ違わせてしまったことは素直に反省です。

どんな音にも慣らす必要はありますが、急すぎたな新太郎。ごめんよ。

もしかしたら、すごーく警戒しながら歩いてるのかなぁ。様子を見ます。