柴犬の新太郎×「目が見えないケド何か?」

目が見えなくてもいいじゃない。散歩して電柱にぶつかったり、段差につまずいたり、水たまりに突っ込んだりして少しずつ慣れていけば良いんだよ。目が見えないから不幸じゃない。世の中には見えなくていい物も沢山ある。幸せになるなるんだよ新太郎。読者登録大歓迎&コメント貰えると飼い主ブログ投稿頑張れます!。

夜の散歩が嫌いな犬の巻

図書館から借りた本を返し忘れていたので、大至急!図書館(返却ポスト)へ!関東も少なからず台風の影響で、風が強かったり、雨が急に降ったり。幸い、本を返しに行くときは雨が降っていなかったので、

 

主「(ついでに新太郎も連れて行って、散歩しちゃうか…。)」

 

と、いう考えが安易でした。

 

f:id:tetsujin64go:20190816084309j:plain

夜の散歩をする柴犬

 

目が見えなくても、日中は、光を感じながら音と匂いで散歩している新太郎。光を感じない夜は、より一層、音と匂いに敏感になり、神経が研ぎ澄まされます。そもそも普段も夜の散歩は、そんなに好きじゃない新太郎。この日は、台風の影響で、

 

f:id:tetsujin64go:20190816084528j:plain

風が嫌いな柴犬

 

強風が吹くたびに、怯え。風で揺れる木々やシャッターの音に驚き、とにかく、音と匂いに超敏感!…結局。

 

f:id:tetsujin64go:20190816085120j:plain

動けなくなる柴犬

 

出発して、10分。新太郎を抱っこして引き返すことに。新太郎には、ちょっとレベルが高かったなぁ。その後、妻に新太郎を預けて、一人寂しく自転車で本を無事に返しました。