柴犬の新太郎

目が見えない保護犬と一緒に暮らす日常ブログ

ルーティーン

f:id:tetsujin64go:20191227093327j:image

 

こんにちわ。

今日が仕事納めの人、多いのではないでしょうか?1年間本当にお疲れ様でした。さて、タイトル通り、新太郎の毎日の「ルーティーン」を紹介します。

 

f:id:tetsujin64go:20191227093519j:image

 

新太郎は、朝起きると甘えた声を出します。基本的に鳴かない子なので新太郎の声を聞けるのはこの時だけかな。私たち夫婦が起きるまで、私たちを呼んでいるのか、お腹が空いたのか、ケージの外に出たいのか、は分かりませんが、とりあえず鳴いています。

 

f:id:tetsujin64go:20191227093707j:image

 

次にケージを開けると半身だけ出てきてゴハンをねだります。大体4〜5粒の餌を手であげます。ヨダレで手がべっちょり。後脚は絶対にケージから出てきません。警戒しているのでしょう。

 

f:id:tetsujin64go:20191227093902j:image

 

そして、散歩に誘うと必ず嫌がります。新太郎のしたいことと、飼い主がしたいことのギャップが1番大きいシーンです。でも、それが面白いので敢えてやり続けています。意地悪飼い主!

 

f:id:tetsujin64go:20191227094010j:image

 

その後、新太郎は1度クレートに戻って考え中モードに突入します。切り替えが早い時もあれば、凄く遅い時もあります。今日は、思ったより早かったかな?

 

f:id:tetsujin64go:20191227094158j:image

 

最近は、外に出てしまえば順調に歩く新太郎。むしろ順調すぎて、ちょっと引っ張ります。落ち葉の季節も終わり落ち葉が少しずつ減ってきました。新太郎は、ちょっと寂しいのかもしれません。葉っぱの追いかけっこは、また来年。

 

f:id:tetsujin64go:20191227094406j:image

 

以上、新太郎の毎日のルーティーンでした。新太郎が来てから毎日が同じようにスタートします。嬉しいことです。

 

さぁ年末年始休暇!いっぱい楽しむぞ〜!皆様もお餅を喉につまらせない程度に楽しみましょ!