柴犬の新太郎

目が見えない保護犬と一緒に暮らす日常ブログ

柴犬の新太郎は散歩が好き?嫌い?飼い主との朝の心理戦勃発

目次

「散歩に行く?行かない?」

f:id:tetsujin64go:20200108092747j:image

散歩に行く時は、ケージから半身だけ出て熟考。最近はずっとこんな感じです。ここでこっちが動くとケージに戻っちゃいます。こっちとしては、早く散歩に行きたい気持ちです。新太郎は、散歩が好きなんでしょうか。嫌いなんでしょうか。。。

「靴下と言う罠」

f:id:tetsujin64go:20200108092738j:image

とりあえず靴下で釣ります。(散歩じゃなくて部屋での靴下遊びだ。)と新太郎に思わせる作戦です。


f:id:tetsujin64go:20200108092741j:image

「ヒット!」「さぁ出てこい!」と思いきや。そう飼い主の思い通りになれば犬のしつけなんていらないでしょうね。

「その場に留まる新太郎」

f:id:tetsujin64go:20200108092730j:image

「その場で遊ぶんかい!」こうなると靴下遊びを永遠に続ける新太郎。なので、飼い主側は次の作戦で行きましょう。

「最終奥義を使う」

f:id:tetsujin64go:20200108092743j:image

妻の左手には餌(オトリ)。右手はリードです。餌で新太郎を釣りながら、


f:id:tetsujin64go:20200108092734j:image

餌を食べるべく首を伸ばしたところで、リードを首輪に繋げます!こうなったら、もう飼い主の勝ち!新太郎も敗北を認め気持ちを切り替えます。散歩モード突入です。

 

「勝負に勝って試合に負けた」

f:id:tetsujin64go:20200108092727j:image

正月ゴミが出て汚い玄関でお見苦しいですが、新太郎はリードが繋がると玄関で飼い主に散歩を煽ります。(さっきまでのやりとりは何だったんだろうか。)何だか新太郎との勝負に勝って試合に負けた感がある飼い主でした。