柴犬の新太郎

目が見えない保護犬と一緒に暮らす日常ブログ

ジューシー過ぎ!それも【罪】から揚げ専門から好し|すかいらーくグループに行ってから揚げを食べてきた話

f:id:tetsujin64go:20200110214905j:image

「から揚げ専門から好し」へ行こう

f:id:tetsujin64go:20200110214856j:image

※以下の記事、誤解を招きたく無いので、最初に宣言します。「から好しの唐揚げはジューシーで衣サクサク絶品!美味しいです!」

 

珍しく妻から「から揚げが食べたい。」という要望がありました。妻は、あまり揚げ物が好きではありません。揚げ物好きの僕としては「千載一遇のチャンス!」ということで、以前から気になっていた「から揚げ専門から好し❘すかいらーくグループ」へ車を走らせます。

唐揚げ尽くしのメニューが沢山

f:id:tetsujin64go:20200110214859j:image

店内に入ると揚げ物のいい匂いがします。空腹だった私たち夫婦は店内に充満した香ばしい匂いにヨダレが。テンションも上がります。


f:id:tetsujin64go:20200110214853j:image

席についてメニューを広げます。

妻「沢山の種類の揚げ物があるね。色々なお肉が食べたいなぁ。」

僕「そうだね!」

妻「合盛定食と油淋鶏定食を頼んで、全部半分こしない?」

僕「名案だね!」

僕「あと、鳥皮せんべいと軟骨ミックスの一品料理も頼もうよ!」

妻「いいね!」

と、店内の香ばしい油の匂いと空腹で調子に乗っ私たち夫婦は色々な商品を注文しました。

これが後ほど後悔することになるとは、つゆ知らず。

ジューシーで美味しいから揚げたち

f:id:tetsujin64go:20200110214849j:image

注文した商品が運ばれてきました。美味しそう!さぁ実食!

妻・僕「・・・うまっ!ジューシーだね!美味しいね。美味しいね。」

妻・僕「(モグモグ)(モグモグ)」


f:id:tetsujin64go:20200110214843j:image

妻・僕「(モグモグ)(モグモグ)」

その後、から揚げ(もも)1個と軟骨ミックスを食べ終わった辺り(※まだ食べ始めたばかり)で、

妻・僕「(あれ?もぅ満足だぞ?)」

妻「(お腹いっぱいになってきた。)」

僕「(やばいジューシー過ぎて口の中が油まみれだ。)」

妻・僕「(でも、美味しいから頑張って食べよう。)」

妻・僕「(モグモグ)(モグモグ)」

 

15分後

まだお皿には半分程度の揚げ物たちが残っています。

妻・僕「(あれ、気持ち悪くなってきた。)」

妻「もう、無理お腹痛い。」

僕「分かる!僕も無理だわ。」

色々な種類のから揚げを食べたのですが、どれもジューシーで美味しかったです。しかし、お肉がジューシー過ぎて、から揚げ(もも)1個で随分な満足感が得られたんです。

揚げ物って、一度満足してしまうと、あとは「ただただ油」を食べているような何とも気持ち悪い感じになってしまいます。

妻「気持ち悪ーい。」

僕「同じくー。」

語弊が無いようにしっかり書きます。

から好しの唐揚げはジューシーで間違いなく美味しいです。

ただしかし、ジューシーだからこそ自分に見合った個数で唐揚げを食べないと、大変なことになります。揚げ物(油)のキャパオーバーは、本当にその後大変です。

それでも、なんとか注文したからには残さず残り半分を食べる私たち夫婦。

妻・僕「ごちそうさまでした。」

僕「(うっぷ。店内の油のにおいがキツイわ。うわぁメニュー(揚げ物の画)を目に入れたくない。)」

妻「(お腹痛いー。気持ち悪ーい。)」

から揚げ大漁船!という悪魔
f:id:tetsujin64go:20200110214902j:image

私たち、夫婦は頼んでいませんが、お腹いっぱいの状況で見たこのメニュー表は本当に悪魔です。メニュー下に書いてある横綱が36個。大関が24個。4人家族で注文しても1人あたり9個or6個食べないといけません。

から好しのから揚げで1人6個~9個は、「相当なから揚げ好き」じゃないと食べれないと思います。それか「育ち盛りの中学生」とかじゃないと。一般的な人は、3個~4個で大満足なはずです。

それでも、から好しの唐揚げはジューシーで美味しかったですよ!是非、皆様も数量に気をつけてご賞味ください!私たち夫婦ようにならないことを祈っています。

※注意:柴犬の新太郎のブログです

今回、必死になって食レポしました。から好しの「ジューシーで美味しいから揚げを勧める。」とともに「ジューシー過ぎるので注文数を間違えないようにしましょう。」という話です。が、当ブログは柴犬の新太郎のブログです。柴犬の新太郎のことを書かないと新太郎が怒っちゃう。でも、から揚げ食べ過ぎて気持ち悪い僕なので、本日アップした最新のYouTube動画を貼って終わりにします。ペタ。

 


【柴犬散歩】毎日の散歩を新太郎と。雨の日も風の日も365日。

みなさん是非、ご覧ください。以上、新太郎のブログで「から好しのから揚げ」の話でした。