柴犬の新太郎

~The story of the blind Shiba Inu~

柴犬のハーネス(ユリウスK9)

 

f:id:tetsujin64go:20200407183249j:plain

デニム色 サイズMINI

こんにちわ。新太郎のハーネスをユリウスK9パワーハーネスにしました。以前使っていたのは、ペットショップで購入した安い唐草模様のハーネスですが、2回ほどすっぽ抜けてヒヤッとしたことがあります。また、胸への圧迫が強いみたいで、散歩中に新太郎がグイグイ引っ張ると直ぐに息を切らすことがありました。身体の負担と安心を踏まえ、愛犬家の評価が高いハーネスへの交換に踏み切りました。

 

f:id:tetsujin64go:20200604204624j:plain

<はてなブログ読者様おススメのハーネス> でもあり、散歩のときに使用しているワンちゃんを複数頭見ています。ユリウスK9のショッピングサイトのコメント欄や、ユリウスK9の実際の使用者様のブログ記事を見ると、どうやら、ユリウスK9は、犬の肌に安心して使うことの出来るように、エコテックス認定素材が使用されている(エコティックス素材が何なのか…)。犬の身体の一点に集中的負担が掛からないように、胴体部にバランスよく圧が掛かるような構造になっていて、首輪や他のハーネスよりも断然少ない。夜間には、光が当たると反射テープが発光する他、ラベルの文字も発光するので暗い夜道でも安心して散歩に連れて行くことが出来る。とのことです。強気な価格設定になかなか購入する勇気が湧きませんでしたが、一歩踏み切りました。※ユリウスでもすっぽ抜けることはあるみたいです。

 

<実際に使い始めて…> 前のハーネスとは異なり、新しいハーネスの着脱は少し楽になりました。ただ飼い主的感想であり、新太郎は、使い慣れたハーネスじゃない(体になじんでいない)ことからギャン泣きです。終いには、その場で伏せてしまい動かなくなってしまいました。まだまだ新しいハーネスに慣れるのには時間がかかりそうです。

【2021年5月25日追記】今では、完全に馴れています。着脱もすぐに出来て、安心して散歩しています。新しいハーネスを嫌がったあの時が懐かしいです。