柴犬の新太郎

目が見えない保護犬の元気いっぱい生活

#吉祥寺に行かないで

f:id:tetsujin64go:20200418230942j:plain

吉祥寺と違い誰もおらんがな

はい。新型コロナウィルスにかからないように不要不急の外出を控えている東京都在住の我が家です(多摩地区だけど)。新太郎の散歩道の玉川上水も時間帯によっては人がまったくいません!吉祥寺とは大違い。これは、これで気持ちいい。・・・んだけど、なんか(外に出ているという)罪悪感もあります。玉川上水異様な光景です。「あぁ早く収まらないかなぁコロナ。」国が本気出さない限りは早く収まらないだろうなぁ。GW大丈夫かなぁ?コロナ疲れではっちゃける人出てきそうだなぁ。

 

www.tokyo-np.co.jp

 

 

f:id:tetsujin64go:20200418230956j:plain

新太郎も妻も頑張っています

新太郎のストレスも日に日に強くなってると思います。散歩が少なくなっている以外でも赤ちゃんが産まれて赤ちゃんに付きっきり。今までは新太郎が1番でしたから。そりゃストレスかかりますよね。「絶対に息子にコロナになって欲しくない。」私たち夫婦。私たち夫婦さえ(というか僕が)コロナを家に持ってこなければ、赤ちゃんにかかるはずはありませんから。最新の注意を払います。なので、新太郎の散歩以外は本当に外を出歩きません。ただ、その頑張りが故に僕よりも妻のストレスが増えてきて可哀そうです。育児疲れ。少しリフレッシュしたいときに外に気軽に出れないのだから。本当に可愛そう・・・。新太郎も妻も本当に頑張ってます。

 

 

f:id:tetsujin64go:20200418231016j:plain

f:id:tetsujin64go:20200418231030j:plain

f:id:tetsujin64go:20200418231037j:plain

赤ちゃんが来て守りたいんです

ケージ内の待機が格段に長くなった新太郎。ケージやクレートは嫌いではないのですが、ちょっと外に出てチキンを噛みたい時や気分転換したい時は「くぅーん。」と要求甘え吠えをして外に出ていたのですが、今は鳴いても出れません。それは、やっぱり赤ちゃんが来て新太郎と赤ちゃんを接せれない現状。と、新太郎になかなか構ってやれない現状からです。そういえば、吉祥寺は休日混雑しているとニュースで見ました。多分僕も独身だったら行ってます。(まぁ、自分がなってもいいや。なったら病院行けばいいし。)とか凄く幼稚な考えをして。でも、やっぱり結婚して赤ちゃんが産まれると色々考えますね。(結婚していなくて、赤ちゃんいない人でもしっかりしている人は沢山いますが。)僕の場合は、生活習慣もそうですが、やっぱり意識として結婚と子どもは大きな転機でした。今、コロナにかかりたくない。のは、やっぱり家族がいるからです。分かりやすく変わるもんですね人間って。(笑)そして言わせてもらいましょう。吉祥寺に遊びには行くな!!こっちにまで広げないでくれ。

 

 

f:id:tetsujin64go:20200418231101j:plain

怪獣に付きっきり

私たち夫婦は息子を「○○←(名前)怪獣」と呼んでいます。起きれば泣き。手足をバタバタ。寝ているときはゴジラみたいなポーズ。これは、完全に怪獣です。大怪獣。そんな怪獣がとにかくコロナにかかることがなく元気にすくすく育つことが今一番大事なことです。なので、お宮参りも行きません。本当に終息したとなったときに、ひっそりと行きたいと思います。息子の体が怪獣なみに強靭になりますように。

 

 

f:id:tetsujin64go:20200418231114j:plain

f:id:tetsujin64go:20200418231125j:plain

室内で唯一の遊び相手は

そんな新太郎と赤ちゃんの関係。新太郎のケージ内待機が長くなったことで、新太郎の唯一の遊び相手はルンバです。ルンバが新太郎の周りを掃除していると、嬉しそうに?「相手して相手して!」と新太郎は興奮します。本当は、ただのストレスかもしれないけど。でも気分転換になってるならいいか?

 

f:id:tetsujin64go:20200421091638j:plain

f:id:tetsujin64go:20200421091649j:plain

f:id:tetsujin64go:20200421091707j:plain

大事な時間を失いたくない

現在、朝夕の散歩は新太郎と僕と2人で行ってます。妻は赤ちゃんを見ているので行けません。もぅ約一か月2人で散歩しています。この時間は凄く大事な時間です。僕にとっても新太郎にとっても。漢二人同士で、他のワンちゃんと挨拶したり、おしっこかける所を選んだり、時には走ったりしてます。これが癒される唯一の時間です。妻も早く一緒に行けるといいなぁ。一ヶ月検診が終わったら少しずつ妻と新太郎で散歩に行ってもらおう。多分、妻も喜ぶ。というか気分転換になると思うんです。新太郎は毎日文句も言わず、ただただ散歩を喜んでいます。新太郎が僕にエネルギーをくれて、癒しをくれます。大事な存在です。そんな大事な家族と時間。コロナで失いたくありません。

 

 

f:id:tetsujin64go:20200421091722j:plain

f:id:tetsujin64go:20200421091730j:plain

f:id:tetsujin64go:20200421091738j:plain

吉祥寺に行かないで

救いなのは里帰り先の義両親宅には庭があるので、最近は新太郎をフリーで遊ばせてます。貸し切りドッグラン!?嬉しそうに駆け回るわけではなく、基本的にクンクンして落ち葉を回収しては食べてます。多分、遊ぶ所というより落ち葉バイキングだと思っていると思います。ま、少しでも新太郎の気分転換になっているならいいか。

 

不要不急の外出を控えている皆さん。一緒に頑張りましょうね。控えていない人。(遊びのために)吉祥寺に行くのはやめましょう。そして、こんなに頑張っているんだから・・・国よ、コロナを無くせとは言わないケド、めっちゃ頑張ってる国民を安心させてくれ。