柴犬の新太郎

~The story of the blind Shiba Inu~

柴犬のおやつ(ハーツデンタルボーン)

f:id:tetsujin64go:20200519201725j:plain

こんにちわ。我が家では新太郎に餌と水そして、歯磨き用としてハーツ社のデンタルボーン(以下、チキン)しか与えていません。餌と水以外に唯一貰える新しいチキンはビッグイベント!なのです。このチキンSNSでも沢山の人が使用しているのをよく見ます。今回はそんなチキンが、記念すべき10代目を迎えたので記事にします。

 

f:id:tetsujin64go:20200519201922j:plain

<初代> 早いもので初代チキンが我が家に来てから今日で十代目チキンです。各代のチキンたちは着々と新太郎にかみ砕かれ次代へ引き継がれていきました。早いもで約1年が経とうとしています。思えば、初代のチキンは新太郎にかなり警戒されたチキンでした。新太郎は、初めてお目にかかるチキンに興味を示しながらも、匂いを嗅いでは、後ろに下がり、そしてまた匂いを嗅ぐ。手で、チキンを叩いて、転がったの方に追いかけるが、怖いので腰はひけている。を繰り返していました。そんな初代のチキンの頑張りのお陰で、新太郎に気に入られチキン好きは継続しているのだと思います。

 

f:id:tetsujin64go:20200519202028j:plain

<代々> チキンをかみ砕きました。どの代もしっかりとしたパフォーマンスを見せてくれました。八・九代目のチキンには、ちょっと思い出が残っています。それは、まだ八代目が現役バリバリで働いていた頃に、飼い主は興味本位で九代目も買ってきたのです。そう、新太郎にとっては2本チキンがある状態です。新太郎が噛むときに、いつものお気に入りの八代目をとるか、新しい九代目をとるか見ものでした。結局、その日その日の気分でチキンを使い分け(噛分け)ていました。八代目と九代目が同じような(かみ砕かれた)形になってからは、どちらも名残惜しそうに噛んでいました。

 

f:id:tetsujin64go:20200520102558j:plain

 <そして十代へ> 今日、八代目と九代目が名残惜しくも引退しました。そして、十代目が我が家に来ました。もちろん貰った新太郎は大喜び。ひたすら噛み続ける新太郎でした。初代チキンから、代々受け継がれてきた新太郎に好かれる色と形、臭い。こうして日々ひたすら新太郎の為に噛まれ続けるのでした。頑張れ十代目のチキン!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハーツデンタル ボーン 中〜大型犬用(1コ入)【Hartz(ハーツ)】
価格:700円(税込、送料別) (2021/5/28時点)

楽天で購入